レベル分け

ホーム > e4eの特徴 > レベル分け

レベル分け

イーフォーイーでは、TOEICや英検を基準にレベルを分けていません。
読み書きのレベルは、テストの評価で判断できますが、聞き取り、話すレベルは上記テストでは評価できないからです。独自の評価システムでお客様の英語力を診断しています。診断は、体験レッスンまたは、初回のレッスン時に行います。(10分から15分程度)

レベルは、0から9までの10段階に分けています。

レベル 日本語表示
英文表示
概 要
レベル0 初心者 アルファベットや数字の読み書きができる。
簡単な単語を知っている
レベル1 準初級
Low-Beginner
簡単な文章が作れる 。
質問に対して、Yes、Noの返事ができる
レベル2 初級
Beginner
簡単な会話を理解できる。
簡単な挨拶ができる
レベル3 初中級
High-Beginner
簡単な自己紹介ができる。
日常のことや趣味などを話せる。
レベル4 準中級
Low-Intermediate
時制表現を理解し、表現できる。
自分の気持ちを表現できる。
レベル5 中級
Intermediate
会話の基本となる単語力・文法力・表現力が身につく。
ゆっくりと自分の意思を表現する事ができる。
レベル6 中上級
High-Intermediate
単語・イディオムなどの表現力が豊かになる。
自分の意思を自由に表現する事ができる。
レベル7 準上級
Low-Advance
自分の意思を相手に上手く伝えたり、強く伝えたりする言葉を理解している。
相手に自分の意思を的確に表現する事ができる。
レベル8 上級
Advance
時事問題やビジネス交渉など相手と十分な議論ができる。
専門用語なども自由に使いこなせる。
レベル9 ネイティブ
Hight-Advance
ネイティブスピーカーと対等に話しができ、自然な意思疎通ができる。
欧米文化を十分理解している